カテゴリー別アーカイブ: 終活

終活とは

終活とは「人生の終わりをより良いものとするため、事前に準備を行うこと」です。


自分の葬式をどうするか、お墓をどこに建てるか、供養の方法はどうするか、あるいは、財産や遺産相続について計画を立て身辺整理をしておく。

さらには、断捨離ではありませんが、不用品を処分するなど、立つ鳥跡を濁さずで、自分が亡くなった時に、残された家族に余分な迷惑をかけないようにしておけば、安心して余生を過ごすことができます。

すなわち、残りの人生を「どのように生きていきたいか」という望みを形にすることで、人生の終わりに向けて、前向きに準備することによって、命ある今をよりよく生きる活動でもあります。

終活をすることにより、モヤモヤした不安や悩みなど、これまで、自分の中にあるものを全て出して整理していくことによって、自分の気持ちが整理できスッキリし、気持ちが前向きになります。

同時に、残される家族やに伝えたいことを明確にしていくことによって、葬儀の手配や相続の問題など現実の課題に対して、事前に手を打っことができるため、家族に経済的、心理的な負担を軽くすることができます。

「終活」とは、残される人たちのためですが、自分がよりよく生きていくためのものでもあるのです。

終活【お墓&葬儀&遺品整理】でお悩みの方のためお役立ち情報