悪質な無料出会い系サイトになぜ騙されるの?

出会いを求める人が、出会い系サイトに登録する際、より良い条件の出会い系サイトを求めるのは、消費者心理として自然なことです。


しかし、これが行き過ぎると、却ってマイナスに働くことになります。すなわち、悪質な出会い系サイトの多くが、ユーザーが求めそうな好条件のサイトを装って登録者を獲得しようとしているためです。


特に、「ポイント無し・無料」を売り物にするサイトには、サクラがいないというこはあり得ませんし、これらのサイトの殆どが、最終的には法外な料金を登録者に課す有料サイトに誘導することを狙いとしており、それを、あたかも安全であるかのように喧伝する広告サイトであるというのが実態です。


そして、これらの広告サイトは、ユーザーを騙し悪質な出会い系を、優良サイトであるかのごとく宣伝することによって、マージンを得るという悪質な方法で利益を上げるこ とを目的としています。


このように、サクラサイトを運営する悪徳業者とグルになって、スポンサー料を得て騙される危険性の高い無料サイトを優良と称してユーザーに登録を勧める情報サイトが蔓延しているのです。


ユーザーを騙す方法も、バナー画像を並べたランキングサイトや比較サイトといったオーソドックスなものだけでなく、サイトの体験者を装うブログサイトやTwitterなど多種多様です。


一般のユーザーにとって、配信されている虚偽の情報を見分けるのは決して簡単なことではなく、逆に、信用してしまいやすいために、こうした、「ポイント無し・無料」サイトに登録する人が後を絶たないのです。


ラブサーチは、【サクラゼロ】の定額制優良出会いサイトで婚活もOK♪

コメントを残す