脂肪吸引の効果とは?

脂肪吸引とは、体内の脂肪を専用の機器を使用して吸引し、体外へ取り出す美容外科手術です。


脂肪吸引では体内にカニューレと呼ばれる細長い管のような医療器具を挿入し、肥満やボディラインを崩す原因とされる皮下脂肪を直接取り出します。


脂肪細胞は、食事制限や運動によって小さくすることはできても、脂肪細胞の数自体を減らすことは難しいと言われています。


そのため、一度 脂肪細胞が小さくなっても、食べ過ぎたり運動をやめてしまうだけで脂肪細胞は元の大きさに戻ってしまいます。これがリバウンドの原因です。


しかし、脂肪吸引の場合は脂肪細胞そのものを取り出すため、理想のプロポーションを手に入れられるだけでなく、施術後にリバウンドも起こりづらいのです。


脂肪吸引ができる部位は、頬やアゴなどのフェイスラインから二の腕、ウエスト、背中、下腹部、ヒップ、太もも、ふくらはぎまで、特に女性が気になるほぼ全ての部位を網羅しています。


部分痩せしたい部位の脂肪を適量取り除くことで、思い描いていたラインをデザインすることができます。


ただ気をつけたいのは、脂肪吸引は外科手術ですからリスクが伴うということです。除去 た部位の見た目がボコボコになったり、大きな傷跡が一生残ってしまったりしては取り返しがつきません。


信頼できる腕のいい医師に施術をお願いする必要があります。カウンセリングでしっかり説明を受けて、不安や疑問をきちんと受け止めてくれる医師を根気よく探しましょう。


「ABCクリニック美容外科」で男性の悩みを解決!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>