タグ別アーカイブ: ダイエット

EMSのダイエット効果は?

ダイエットを効果的に行うためには、摂取カロリーよりも消費カロリーを多くすることが必要です。

消費カロリーの約7割は基礎代謝によって消費されております。

基礎代謝は、日頃生活を送る行動のすべてにおいて消費されるカロリーで、これには、心臓を動かしたり、呼吸したりするなど無意識に行っていることも含まれます。

このため、何もせずにただ座っているだけでも、基礎代謝によって多少のカロリーは消費されています。

しかし、基礎代謝は筋肉量によって左右されことから、筋肉量が多いほど基礎代謝は上がります。

EMSを使うと、効果的に筋肉量を増やすことができ、それに伴って基礎代謝が上がり、ダイエット効果が期待でます。

また、体に筋肉が程よくつくと、引き締まって見えるので、外見も変わってきます。

EMSは、自分の痩せたいところや鍛えたいところに「ピンポイント」で刺激を与えて筋肉を鍛えることができます。

このため、筋トレをするよりも効果的に筋肉をつけたり、引き締めたいところだけを引き締めたりすることができます。これが、EMSの最大の魅力でしょう。

EMSでダイエット

食べないダイエットの弊害

食事制限はダイエットには欠かせないものですが、正しいカロリーの知識を身につけたうえで、カロリーコントロールを適正に行うことが大切です。

食事制限というと、断食をする、一食抜くことを思いつきますが、健康的にやせるための正しいダイエットは、そのようなことはしません。食事制限というよりも食生活の改善を行うのです。

人間の体には、生命の維持のためのシステムがあり、例えば、一食抜くと、当然エネルギーが足りなくなるため、これまで溜めておいた脂肪を燃やしてエネルギーとして使います。

これは、至極当然のことなのですが、問題は脳です。脳はこの状況を察知すると、次にいつエネルギーが入ってくるかわからないため、生命を維持するためにエネルギーを節約しようとして、エネルギーを努めて使わない節約モードに入ってしまいます。

そうすると、消費されるカロリーが少なくなってしまいます。さらに脳は、次回の食事の時には、できるだけ多くのエネルギーを補給しようとして、吸収効率をアップさせます。

このため、同じ食事をしても、脂肪として蓄えられるエネルギーが増えてしまうことになります。

しかし、毎日、三食をきちんととれば、エネルギーを溜め込んでおく必要がないと判断してくれるため、カロリーはどんどん消費する一方で、摂取カロリーはいつもの通りに抑えてくれます。

痩せるために一食抜いて一時的に体重が減ったとしても、それは長持ちしませんし、長い目で見れば、結局はリバウンドにつながり、ダイエットを失敗へと導いてしまうのです。

「しなりずむ」は年齢によるスタイルと美容の悩みを軽減♪